検索結果

タグ検索

貧乏生活脱出研究所【副業アフィリエイトの実践記録】で“アドセンス向き”タグの付いているブログ記事

下記のエントリー(記事)が検索結果となります。

アドセンスサイトとページの量について

ブログに記事をアップしたり、サイトをアップしたとき、
ページ内容(テキスト)が分析され広告を自動で配信してくれるのが
アドセンスです。

そのため、アドセンスで稼ぎたい!という場合、
そのページの内容がとても重要なポイントになるのです。

1ページ内に幅広い情報を詰め込み公開してしまうと
どんなに魅力のある内容でも、アドセンス向きとは言えません。
テーマ、カテゴリーなど、そのページの内容は的を絞って
作成するほうがお勧めなのです。

そのため、幅広いジャンルのものを1つのサイトで作成したい場合、
1ページごとに分けたり、思い切ってもう一つサイトを作るなどして
新しくアドセンスを配置することで稼ぐ効率が上がる可能性が出ます。

すでに作成済みのサイトでも
見直して、ページごとのカテゴリーを振り分けて行くなどの
修正を行うことで、アドセンスの広告がよりよく表示されていきます。

これからサイトを立ち上げるのであれば、
ベースのサイトを更新しつつ、カテゴリー別のサイトを少しづつ
増やして行くなどすれば、幅広いカテゴリーを使って
効率よくアドセンスを利用していくこともできますよね。

テーマ以外にも年代や性別などサイトに来る訪問者がどういった人なのか
などを把握しサイト作りに活かせば、アドセンス広告も
サイトにマッチした広告が表示される確率もあがるのです。


▼:1サイトで1万円を稼ぎたいと思った人は...

タグ

2010年7月12日|コメント (0)

カテゴリー:アドセンス