アドセンス

アドセンス広告の予測

グーグルアドセンスの広告は、
サイト全体の内容に関連して広告が表示されます。

サイトにやってきたロボットが
テキスト情報などを読み取り関連する広告を出すのです。

そのため、サイトのテーマがダイエットなのに
男性服や雑貨などのレビューが書かれていると
まったくミスマッチなサイトとなってしまいますよね。

もちろん、その場合サイトにあった広告が表示されず
クリック率も下がりますから収益が上がることはありません。

「ダイエットにはサプリメントで減らしたい人、
体を動かす事で減らしたい人、体重を減らしたい人でも様々です」

上記のような文章にはキーワードがあります。

「サプリメント」「体を動かす」「ダイエット」などです。

このような単語から、そのサイトで表示される広告を予測します。

そして記事のタイトルを訪問者の興味をそそるものに工夫し
訪問者が記事を読む前後にアドセンスをクリックする流れを
作り出せれば1クリック報酬は50円~100円も夢ではないのです。

アドセンス広告を自分のサイトにマッチできるように
サイト作りを工夫していくと、今よりももっと楽しくなりますよ。


▼:アドセンスの貼る位置を、さらに効果的にするには...。

タグ

2010年7月19日|コメント (0)

カテゴリー:アドセンス

訪問者に見やすい、読みやすいサイト

稼ぐサイト作りの秘訣は
ターゲットや訪問者の気持ちを考えることも大切です。

一つの目的に絞らず、様々なカテゴリーの画像が
表示されていてしまっては何のサイトだかサッパリ判りませんし
訪れた訪問者も楽しめず、もちろん広告へのクリック率も低くなります。


アドセンスの初心者であるうちは、画像やサイトデザインなどに
こだわる必要はありません。

もちろん、ある程度のデザイン性や色合いなどの
個性があれば訪問者も楽しめますし、自身も更新していく上で
楽しむことができますよね。

訪問者を逃さない3秒ルールとは

どこに何があるのかが判る。
目的のページに飛びやすくカテゴリーが多すぎない。

などの工夫を行うこと、
目的が絞られたHP全体のコンテンツの内容を高める工夫が大切です。


まずは自分色を出したい初心者なら文字の大きさや色合いなどに
少し工夫を行うだけでも他のサイトにない自分色が出せるでしょう。

▼:サイトができたら、後はアドセンスの最適化をすれば稼げます。


タグ

2010年7月15日|コメント (0)

カテゴリー:アドセンス

アドセンスのクリック単価は個人によって変化がある?

アドセンス広告は、同じ広告でもクリック単価がそれぞれ異なるのが特徴的です。

アドセンス広告では「スマートプライジング」というシステムがあり、広告からの成約率が低いと自動的に単価も低く設定される事で、それぞれのクリック単価が異なってしまうのです。

グーグルより公式に説明されているのはアドセンス広告のクリック単価はクリック率ではなく複数の要因で決まってくるという事です。

アドセンス広告についてのポイントはクリック単価はアカウントごとに評価されてくるという事、また、週ごとにスマートプライシングは評価され、クッキーは30日間有効でトラッキングされるという事なのです。

ですから、クリック率ばかりへのこだわりよりもやはりアドセンス広告で稼ぎたい場合には
魅力ある内容のコンテンツが重要なのです。

魅力あるサイトだからこそ広告は活きてくる訳で、内容の薄いサイトに広告を出しても、魅力が薄らいでしまいます。

なので、訪問者の立場に立って、魅力あるサイトを作るという事は、同時にアドセンス単価高いサイト作りにつながり、収益アップにつながるという事なのです。

▼:1つの日記サイトが、1日に5,000円以上稼げる理由は...

タグ

2010年7月15日|コメント (0)

カテゴリー:アドセンス

アドセンスを行う上での禁止事項

グーグルのアドセンスを行う上で
絶対に守らなければならないのが規約です。

規約を破ることで、アカウントの利用資格がなくなったり
これまで頑張ってきた報酬ももらえない可能性があります。
また、アカウントの再取得も難しいでしょう。

アドセンスの規約で最も破りがちなのは

自分で自分のサイトに貼り付けた広告をクリックしてしまう事、です。

アドセンスの規約では、自分のサイトに貼り付けた
広告を自分でクリックすることは認められていないのです。

クリックしてしまったことでアドセンスを利用できなくなって
しまった人も少なくないので十分に注意が必要です。


また、広告クリックを誘導したくて
「ここをクリック!」「リンクはこちらです」などの
訪問者にクリックを誘導させるようなテキストを使用することも
禁止されています。


「相互クリック」といって、互いの広告収入を上げる目的で
クリックをし合うということも禁止です。

グーグルに見つかるようなタブーを犯してアカウントを
取り消しにされるより、収益を上げたいのなら
サイトの内容を見直し、質の高い記事などを工夫することで
収益につなげるほうが賢明なのです。

▼:今のアドセンス収益を、数倍にしたいなら

タグ

2010年7月14日|コメント (0)

カテゴリー:アドセンス

アドセンスとアフィリエイトで稼ぐ

アフィリエイトプログラムにはいくつかの種類があります。

Google AdSense(グーグル・アドセンス)は
報酬がクリック保証型というインターネットの
広告サービスです。

Google AdSense(グーグル・アドセンス)は
知名度も高く、サイトやブログの訪問者が
広告をクリックすることで報酬が得られるものなので
初心者でも始めやすい人気のクリック広告型アフィリエイトなのです。


広告は貼り付けるだけという手軽さでお小遣い稼ぎができる!
サイトの内容は趣味の園芸やスポーツ、
自作レシピ公開など自分の好きな内容のサイトでいいのです。


特に、大きなリスクもなく
クリックされれば、されるごとに報酬へつながるため
サイトやブログを持っている人には嬉しいシステムですよね。

Google AdSense(グーグル・アドセンス)の特徴は
サイトの内容に合わせた内容の広告が自動で、
アクセスがあれば、そのたびに
自動に変化もしていくので広告更新の手間もありません。


初心者なら趣味のブログなど、無料で始められるものから
挑戦していき、レベルアップするならドメイン取得や
レンタルサーバーなど利用してサイトを立ち上げるなど
本格的に運営するのもよいと思います。


自動で変化するGoogle AdSense(グーグル・アドセンス)は
自分のサイトを盛り上げてくれるというメリットもあり、
サイト運営者だけでなく、広告主、サイトを楽しみに来る訪問者
みんなにメリットがあるシステムとも言えますね。


▼:月に5万円以上を稼ぐ秘密を知りたい人は...



タグ

2010年7月13日|コメント (0)

カテゴリー:アドセンス

アドセンスサイトとページの量について

ブログに記事をアップしたり、サイトをアップしたとき、
ページ内容(テキスト)が分析され広告を自動で配信してくれるのが
アドセンスです。

そのため、アドセンスで稼ぎたい!という場合、
そのページの内容がとても重要なポイントになるのです。

1ページ内に幅広い情報を詰め込み公開してしまうと
どんなに魅力のある内容でも、アドセンス向きとは言えません。
テーマ、カテゴリーなど、そのページの内容は的を絞って
作成するほうがお勧めなのです。

そのため、幅広いジャンルのものを1つのサイトで作成したい場合、
1ページごとに分けたり、思い切ってもう一つサイトを作るなどして
新しくアドセンスを配置することで稼ぐ効率が上がる可能性が出ます。

すでに作成済みのサイトでも
見直して、ページごとのカテゴリーを振り分けて行くなどの
修正を行うことで、アドセンスの広告がよりよく表示されていきます。

これからサイトを立ち上げるのであれば、
ベースのサイトを更新しつつ、カテゴリー別のサイトを少しづつ
増やして行くなどすれば、幅広いカテゴリーを使って
効率よくアドセンスを利用していくこともできますよね。

テーマ以外にも年代や性別などサイトに来る訪問者がどういった人なのか
などを把握しサイト作りに活かせば、アドセンス広告も
サイトにマッチした広告が表示される確率もあがるのです。


▼:1サイトで1万円を稼ぎたいと思った人は...

タグ

2010年7月12日|コメント (0)

カテゴリー:アドセンス

アドセンスで報酬を得るために知らないと損する秘訣

ネット広告で稼ぎたいという場合、

やはりクリックだけで報酬がもらえるという

Googleアドセンスというのは良いものです。


僕も一時期、月に2000ドル以上を稼いだ経験もあります。


アドセンスの場合は、クリック率、単価など

報酬に関する個々の情報を第三者に

開示することを禁止していますので、

詳細についての情報はここのブログでも公開できませんし、

インターネット上でも公開されていません。

ただ、

アドセンスで稼ぐ、などと検索すると、
いろいろなブログや有料情報が出てきますが、
なかには全く稼げないものも多いです。

やることは
基本的にブログを作成し広告を貼り、
1サイトで何千円かを稼いでいく
という単純なシステムなのです。

アドセンスの報酬額を簡単にまとめると、



  • コンテンツページ数

  • アクセス数

  • 広告とページレイアウト

  • 広告のサイズ(代表なのはコンテンツ前と後にレクタングル大)

いろいろな要因によって大きく左右されます。


実際のところ、
アドセンスのクリック率(CTR:広告ユニットのクリック数を広告の表示回数で割った値)はひと月の平均でだいたい1~3%で落ち着いてくるのが普通です。


それにクリックされやすいような配色にしたり、
きちんとカテゴリー分けされたサイトを作れば、
クリック率5~10%を出すことも十分可能になります。


ただ、それ以上になると
危険ですけどね。。

初心者がアドセンスの報酬金額を増やすためには、



  • ページ表示回数

  • クリック率を高める

  • サイトを見直してクリック単価を上げる


この3つを意識すれば、
アドセンスでさらなる収益が見込めるというのは基本的な部分です。

▼ アドセンスでまずは手堅く5万円に挑戦したいと思った人は...


タグ

2010年4月 1日|コメント (2)

カテゴリー:アドセンス