貧乏生活脱出研究所TOPへ | 美容室・床屋のカット代(散髪代)節約 »

タバコの節約と禁煙

たばこを吸わない人にとっては何にも関係ないことなのでスルーしちゃってください。


最近ではまたタバコの税金が増税されるという話や、喫煙所もどんどん少なくなってきていることは、みなさんご存知のことだと思います。


じゃ、経済的(金銭的)にも良いことは無いからやめるか。。。って思うのは簡単なのですが、なかなか止められない。。。くるーにぃもそうです。っていうかそうでした。今は一応禁煙しています。


まぁ禁煙はしなくとも多少なりとも節約したい方、こんな方法をご紹介。昔、父を見ていて学んだこと。

それは、シケモク(笑)。←ルパン3世にでてくる次元が吸っているイメージ。ですが、さすがにそれでは文句も言われるので、ここでは半分に分けて吸うという方法です。

半分まで吸ったら、火を消して、あとでつけて根元まで吸う。これで1本節約できると考えれば、1日2箱吸っていた人は、1箱で済む計算になります。

1箱300円とした場合、1ヶ月で9000円の節約になりますね。ハイ。。。ちょっとヘビースモーカーの場合ですが(^^;)

では禁煙の話、私くるーにぃも現在たばこを止めて本日で2週間目です。やはりきつかったのは最初の3日間くらいだったと思います。どーやって禁煙していったのかは、所長日記(禁煙日記)でもちょっと書いているので見てみてください。

ひたすら我慢ってとこでしょうか。。。現在禁煙2週間目ですから、一応4500円の節約になっていると思われます。

<喫煙による直接経費>(1箱270円のタバコを1日2箱喫煙した場合)
1ヶ月 約16200円
1年  約194400円
10年  約1944000円  ・・・約200万円となります。。。早く止めときゃよかったと思ったくるーにぃでした。